映画『るろうに剣心最終章 The Beginning』窪田正孝は出演?ロケ地情報も

剣心の頬の十字傷にまつわる物語は、特別な存在であり「追憶編」と呼ばれています。

抜刀斎として暗躍していた時代に、剣心が唯一心を許した女性が妻の雪代巴(ゆきしろともえ)でした。

雪代巴は剣心の頬の十字傷に、そして不殺の誓いに大きく関わった、言ってみれば”剣心という人物を作った”特別な人です。

抜刀斎時代の剣心に何があったのか、剣心が内に秘めた悲しさと贖罪の正体は何なのか。すべての秘密が明らかになります。

この映画を見る前に、必ず前3作品を見ておきましょうね!

そして『るろうに剣心-最終章-The Final』はぜひ劇場で!

スポンサーリンク

最大の注目キャストは… 巴

前作までの4作品と圧倒的に違うのは…幕末に生きる緋村剣心は「人斬り」だということです。

つまり、本作品での剣心は、人を斬って斬って斬りまくるのです。「おろ?」という軽いセリフもなければ、仲間たちも出てきません。

重く悲しい物語ですが、佐藤健さんは

辛く悲しくありながらも夢のようで、今思い返しても、あんなにも美しく、そして儚い時間を過ごした経験はありません。

と語っています。

残酷なシーンとは裏腹に、剣心と巴の愛の物語は、美しく儚く描かれます。

雪代巴:有村架純

剣心の妻となる運命の女性です。

透明感のある美しさと憂いを同時に演じられる女優として白羽の矢が立ったのは有村架純さん。ため息が出るくらい美しく儚い存在です。

るろうに剣心ファンの間でも聖域のように扱われる『追憶編』のヒロイン役を担うのは、かなり大変だったと思いますが、原作ファンをも納得させる巴でした。

佐藤健さんも有村架純さんも、できうる限りの減量をして、あごがとがってかなりやつれた感じに仕上げて臨んでいます。

雪代縁:荒木飛翔

『The Final』の回想シーンであまりにも新田真剣佑さんにソックリの少年期の縁が出てきて衝撃を受けた方も多いはず。

新田真剣佑さんの少年期を演じるのは2回目だとか。

この投稿をInstagramで見る

 

荒木飛羽(@towa_araki_)がシェアした投稿

「あなたの番です」「青のSP」にも出演していて、3月には1st写真集「15が発売された期待の若手俳優・荒木飛翔(あらきとわ)くん15歳。

斎藤一:江口洋介

幕末の斎藤一は「新選組三番隊組長」。維新志士である剣心とは敵同士です。池田屋事件など、歴史上の出来事もなぞっているので、斎藤一も容赦ない残忍な人斬りとして生きています。

だから『The Begining』では当然のことながら荒々しい侍姿ですよ。

辰巳:北村一輝

隠密組織闇乃武(やみのぶ)は幕府方の隠密集団。その頭領である辰巳は剣心抹殺を企てている、いわばラスボスです。

窪田正孝さんの出演はあるのか?

1作目から『The Beginning』に至るまで、何度も何度も剣心の回想シーンに登場する、剣心の頬に1つ目の傷を付けた清里明良(きよさとあきら)は窪田正孝さんが演じていました。

『The Beginning』で、剣心が斬った清里明良は実は巴の許嫁だったという衝撃の事実が明らかになり、清里は剣心という人物を描くにあたって外すことのできない重要な人物であることに衝撃を受けると思います。

『The Beginning』では清里の登場はこれまでと同じ剣心の回想シーンにとどまっており、巴との思い出の日々が描かれることはありませんでしたね。

縁の登場も最低限にとどめられていたし、あくまでもこの物語は”剣心”と”巴”の物語であることが色濃く描かれています。

ちなみに物語の最後で桂小五郎が語る、闇乃武に情報を流していた裏切り者を仕留めるために放った追手とは志々雄真実のことで、志々雄はこの時から剣心に代わって人斬りの任務を遂行していくことになります。

映画のあらすじは?(含ネタバレ)

長州の維新志士・桂小五郎にその腕を見込まれ、「誰もが安心して暮らせる新時代があるんだったら」と剣心は人斬りとなります。

いつものように刺客として人を斬っているところを、1人の女に目撃されてしまいます。その女は「あなたは本当に降らせるのですね、血の雨を…。」と言って気絶します。

本来なら、目撃した人物を生かしておくわけにはいかないのですが、剣心は彼女を自分の住まう小萩屋へと連れて帰ります。

池田屋事件を経て、危機的状態に陥った長州藩は散り散りになり、剣心と巴は薬師夫婦を装って里山で隠匿生活を送ることとなります。剣心15歳、巴18歳のときのことです。

巴と過ごす穏やかな日々に、剣心は、この生活こそが自分が守らねばならない人々の暮らしだと気づきます。そして2人は本当に愛し合うようになります。

本当の幸せを知った剣心は「君の幸せは俺が守る」「人々が笑って暮らせる新時代が来たら、もう2度と人は殺めない」と約束します。

しかし、巴には秘密がありました。巴は、かつて剣心が天誅を下した京都見廻役であり、剣心の頬に一太刀の傷を付けた清里明良の許嫁でした。

そして、巴は清里ら幕府のために働き抜刀斎によって命を落とした志士たちの仇を討つために隠密組織闇乃武から送り込まれた罠だったのです。

剣心を愛してしまった巴は、剣心を守るために剣心の元を去ります。そして闇乃武を訪れ「お前自身が緋村抜刀斎の弱点であり、お前に会うためにこちらに向かっている。」と聞かされます。

巴のもとに向かう剣心に、闇乃武の刺客は次々と仕掛けてきます。爆音で聴覚をやられ、閃光で視覚をやられ、寒さで感覚をもやれてしまい、満身創痍の剣心。

もはや感覚を頼りにすることなく最後の一撃を与えようと大きく一太刀を振り下ろした瞬間……白梅香の香りがします。

剣心は自らの刀で巴を斬ってしまったのです。

そして、その光景を木の陰から弟の縁が見ていました……。

映画の見どころ

原作漫画を読んでOVAも鑑賞して、ストーリーが全部わかっているのに、胸の高鳴りと震えが止まりませんでした。

冒頭からいきなり、剣心の冷酷な”人斬り”の姿を見せつけられます。かつては人斬りだったことを知っているのに、これまでの4作品とは全く別人であることに少なからずショックを受けることでしょう。

特に縄で縛られているにも関わらず、口にくわえた刀で次々に人を斬っていく姿は修羅のようです。

全体に暗いモノトーンの中に、真っ赤な血だけが鮮明に浮き上がってくるので、その残酷さは強く印象付けられます。

そんな剣心に巴が、決して多くを語る訳ではないのに、そばに寄り添っていきます。後にそれは剣心に対する復讐だったことがわかりますが、心のよりどころの無い2人にとって、寄り添う存在と言うのは言葉にはできないほどの大きな存在だったことでしょう。

次第に心を開いていく剣心と、剣心に惹かれながら葛藤していく巴。切なすぎて美しすぎて…。

これまで心を許して安らかだったことが一度もなかった剣心にとって、巴は初めて安らぎをくれた人です。そんな大切な人を自分の手で斬殺してしまったら、心は壊れてしまって当然です。

剣心の心の大きな痛みに、薫や神谷道場の仲間たちとともに少しずつ心を取り戻していく姿が重なって、全ての物語が奥深い部分で繋がっていることに改めて心が震えます。

剣心の頬に2つ目の傷を付けるシーンは、原作漫画ともOVAとも違って、巴の手に剣心が自分の手をそっと添える共同作業。2人の清里への贖罪と愛の形を描いているシーンの儚さと美しさは息を飲むほどです。

『The Beginning』を見てから、もう一度最初から見直すと、きっと剣心の見え方が違うと思いますよ。

日本映画史に残る名作と言っても決して過言ではない、素晴らしい作品です。

ロケ地はどこ?

滋賀県 油日神社

長州の高杉晋作・桂小五郎が率いる奇兵隊が一堂に集まり気勢をあげる場所です。

志さえあれば身分など関係のない奇兵隊への志願者の試験を行っていた場所で、剣心はその剣の腕を桂小五郎に見込まれます。まさしく”人斬り抜刀斎”始まりの場所です。

油日神社

滋賀県 萬松院

闇乃武のアジトとして使用されました。適度な積雪が必ず期待できるはずのロケ地で全く雪が降らず、一面を白銀の世界に変えるためのスタッフの苦労は半端じゃなかったようです。

グルコミ

滋賀県 旧榑ケ畑村跡

霊仙山の登山道入り口付近。剣心が闇乃武のアジトに至るまでの道程。ここも一面白銀の世界になりました。

村影弥太郎の集落紀行

滋賀県 大津市坂本のまちなみ

新選組屯所として使われました。

滋賀県観光・名所

三重県 御城番屋敷

雪代邸。眠っている縁を見つめる巴のシーンが撮影されました。

ワクワク松阪

兵庫県 淡河宿本陣跡

桂小五郎の隠れ家、枡屋と新選組屯所の内部のシーンが撮影されました。

グルコミ

原作は漫画?アニメ?

人誅編の中で語られる、剣心の十字傷の秘密『追憶編』は、原作漫画の「るろうに剣心~明治剣客浪漫譚」19~21巻に収められています。

しかし、この映画にはもう一つの原作が存在します。

OVA(オリジナルビデオアニメ)の『るろうに剣心~追憶編』です。

原作漫画と決定的に違うのが最後のシーン、巴が剣心の頬に十字傷の二本目を付けるシーンです。

原作漫画では巴が持っていた短刀が剣心の頬に当たって付けられたように描かれていますが、OVAでは巴があえて剣心の頬に傷をつけています

『るろうに剣心-最終章-The Final』でも巴が剣心の頬にキズを付けている姿が描かれているので、OVAの追憶編をなぞって描かれたのですね。

もう一つの名作OVA『るろうに剣心 追憶編』

ストーリーの根幹部分は原作漫画のままですが、今では『追憶編」と言えばこちらのOVAを指すくらい、漫画とは違うテイストで作りこまれた名作です。また『Samurai X』として海外でもリリースされています。

テレビで放送されていたアニメ『るろうに剣心』は子どもが見るので、できるだけ血を描かないような工夫がされていましたが、こちらのアニメはむしろ大人向きで、血の雨がザンザン降りまくります。

原作漫画とは少し雰囲気が違って、名作と言っていいと思います。実写版の『るろうに剣心 最終章-The Beginning-』と見比べてみるのもいいかもしれませんね!

追憶編は4つの物語で構成されています。

第一幕 斬る男

天涯孤独な少年・心太が人斬りとなってから、人斬りを目撃した女性・巴と出会うまでの物語。

第二幕 迷い猫

隠れ家としている宿屋で、巴と一緒に住み込み生活する剣心。池田屋事件が起きて、カモフラージュのために、巴と夫婦を装って大津に潜伏するように命じられます。

第三幕 宵里山

大津の山里で夫婦として生活していくうちに、剣心は巴との生活を愛おしいと感じ「君の幸せは俺が守る」と誓います。

ところが、巴はかつて剣心が斬り殺した清里明良の許嫁であり、剣心に復讐を誓う闇乃武から送り込まれた罠だったのです。

第四幕 十字傷

巴は剣心の元を去りますが、巴を追う剣心を闇乃武たちは罠を仕掛けて迎えます。

満身創痍の剣心が、もはや感覚を頼りにすることなく最後の一撃を与えようと大きく一太刀を振り下ろした瞬間……白梅香の香りがします。

剣心は自らの刀で巴を斬ってしまったのです

巴は「ごめんなさい、あなた」と、剣心の頬にもう一本の傷を付け、息を引き取るのでした。

OVA『るろうに剣心 追憶編』をお得に見る方法は?

U-NEXTでは無料で見ることができます!
2021年5月22日現在 現在の配信状況についてはホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT 無料
FODプレミアム レンタル 200pt/話
レンタル 640pt/4話
dTV
amazon prime レンタル 220円/話
Hulu
music.jp レンタル 220円/話
レンタル 704円/4話

写真集『るろうに剣心』

6/4発売予定予約受付中
『るろうに剣心 最終章』写真集2640円

大友啓史監督と佐藤健さんのロングインタビューや原作者・和月伸宏さんの描き下ろしメッセージイラストも収録!

 

『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』写真集(2420円)が168ページもあったので、今度発売になる『るろうに剣心 最終章』写真集もかなりのボリュームなんじゃないかなと期待大です。

DVDも擦り切れるくらい何回も見ましたが、この写真集もくり返しくり返し見てしまいますよ。また、感動で涙が…。

主題歌は ONE OK ROCK『Broken Heart of Gold』

佐藤健さんが今までの主題歌の中で一番好きと言うだけある、胸に迫る切ないバラードです。

胸が苦しすぎる…壊れた心…という言葉がつづられる苦しい苦しい歌詞。愛する妻を自らの手で斬殺してしまった剣心の心そのものを表しているようで聞いていてこちらも苦しくなります。

スポンサーリンク