WOWOWドラマ『前科者-新米保護司・阿川佳代-』キャストは?

犯罪を犯した”前科者”の更生を支援する保護司を描いた人気連載中の漫画『前科者』が、連続ドラマと映画の2つの世界で映像化されます。

超真面目で何事にも真正面から取り組む新米保護司・阿川佳代を演じるのは有村架純さん。

原作漫画の数あるエピソードのうち、傷害罪の佐藤みどり殺人罪の石川二朗覚醒剤取締法違反の田村多実子の3人がそれぞれ実力派のキャストによって実にリアルに体現されます。

思うようにならない現実と向き合いながらも「前科者」たちの今と未来のために全力でぶつかっていく佳代。社会を深くえぐるヒューマンドラマです。

スポンサーリンク

キャスト

阿川佳代:有村架純

なりたての新米保護司。髪をひとつくくりにして眼鏡をかけた見た目からして超絶真面目な女性です。

女優オーラを全て消して、「前科者」たちのために鼻血を流し殴られても猛進する佳代の姿は圧巻ですよ!

斉藤みどり:石橋静河

傷害罪で仮釈放中。激しい気性を持つ一方とても魅力的な人で、佳代とは次第に心を通わせ仲良くなっていきます。

みどりは心折れそうになる佳代を支える良き理解者となり、佳代にとってなくてはならない存在になっていきます。

石川二朗:大東駿介

殺人罪で服役していました。根が真面目でとても殺人を犯すようには見えませんが、心に闇を持っています。

田村多実子:古川琴音

壮絶な過去をもち薬物依存症になってしまった多実子。薬物依存から脱するためにもがき苦しんでいます。

ドラマのあらすじは?

コンビニのアルバイトで生計を立てている阿川佳代。罪を犯した者の更生と社会復帰を手助けする「保護司」になることを決意します。

「保護司」とは、国家公務員とはいいながら完全無報酬の民間人によるボランティアです。

不器用ながらも「前科者」たちと誠心誠意真正面から向き合い、彼らのために泣いて起こって体当たりでぶつかっていく佳代。

「前科者」をまずは「おかえりなさい」と言って温かく出迎えます。

佳代の思いは伝わることばかりではなくて、彼らを受け入れる社会の壁は思ったよりも高くて…。

普段私たちが目にすることがない社会の闇の部分や立ちはだかる高い壁と対峙しながらも佳代が保護司として成長していく姿を描きます。

CASE 1 佐藤みどり(Episode1&2)

保護司になりたての佳代のもとに紹介されたのは佐藤みどり。

経営していたアクセサリーショップの従業員に暴力を振るい、傷害罪で懲役2年の判決を受けました。

理不尽なことや仲間や家族を傷つけられることが何よりも許せない正義感を持っていますが、けんかっ早くてすぐに手が出てしまいます。

佳代は「人を傷つけることは自分を傷つけ殺すことになる」と、体を張ってみどりに教えていきます。

みどりの心に大きな影を落としているのは母親だとわかると、佳代とみどりは母親に会いに行きました。

CASE 2 石川二朗(Episode3&4)

殺人罪で懲役6年の判決を受けますが、刑期を半年残して仮釈放になります。二朗が殺したのは実の兄。

二朗に同行して兄のお墓参りに行った佳代は、そこで兄の嫁だった愛子から裁判では明かされなかった「秘密」を聞かされます。

二朗は”あおいちゃん”という女の子に執着しているようでした。

CASE 3 田村多実子(Episode5&6)

元恋人に裏切られ性風俗で働かされることとなった多実子。薬物依存となり覚醒剤取締法違反で執行猶予判決を受けました。

壮絶な生い立ちをもち生きていく希望も自信も持たない多実子が、薬物依存から脱するために懸命にもがき苦しむのを、佳代が必死で支えて伴走していこうとします。

多実子にとって佳代は、初めて自分を受け入れてくれて自分のために泣いてくれる人でした。

自分のために、佳代のために、多実子は薬物の誘惑に勝つことができるのか…。

原作漫画との違いは?

原作漫画のみどりの母親はどこまでも毒親です。こんな母親でもみどりにとってはたった一人の母親で、愛されることに執着してしまうのです。

時折暴走しそうになるみどりを、佳代は体当たりで守っていきます。

石川二朗は異父兄弟の兄・一朗を刺殺した罪で服役しましたが、元はと言えば一朗が二朗の恋人の愛子をレイプしたのが原因でした。

愛子は仮釈放で出てきた二朗を一度は受け入れたように見えましたが、実は一朗との子どもがいると、二朗の元から離れていきます。

しかし愛子が本当に愛していたのは二朗なのでした。

ドラマの見どころは?

新米保護司の佳代は「前科者」に”居場所”を作るべく「おかえりなさい」と言って迎え入れ、親身になって寄り添おうとしていきます。

東奔西走する佳代の奮闘ぶりと成長に感動するのはもちろんなのですが、このドラマはそれだけで終わりません。

無報酬で奮闘する「保護司」という仕事の現実、未だなくならない虐待や育児放棄、「前科者」が復帰できない社会の構造といった社会の闇を描いています。

まずは知ることから。そして私たちに何ができるのかという、なかなか答えの見つからない問題と向き合うことになる社会派ヒューマンドラマです。

そしてさらに、原作漫画にはない、佳代が保護司をするきっかけとなった過去の事件がほんの少し描かれます。

この事件には後に出会うことになる中学校の同級生・滝本真司にも関係していて、その秘密は劇場版で明らかにされます。

視聴する方法は?

動画配信サービス①WOWOW

WOWOWのオリジナルドラマなので、最速で見るならWOWOWでお楽しみくださいね。もちろん見逃し配信も見られます。

テレビで視聴する放送サービスと、スマホやタブレットなど好きなデバイスで楽しめる配信サービス(WOWOWオンデマンド)があり、WOWOWに申し込むとその両方を利用することができます。

ドラマ音楽スポーツ映画も、全て楽しめてしまう充実したコンテンツは最強ですよ!見たい番組があるかどうか、ぜひWOWOWの番組表で確認してみてください。

放送サービス(テレビ) 配信サービス
WOWOW
プライム
WOWOW
ライブ
WOWOW
シネマ
WOWOW
4K
4K以外の
3チャンネルの
同時配信
見逃し配信
ドラマ
ドキュメンタリー
スポーツ
音楽
舞台
映画
アニメ
4K放送
月額 2300円

期間限定

動画配信サービス②amazon prime video

放送終了後、見逃し配信を視聴することができます。