遂に完結?東野圭吾の小説『マスカレード・ゲーム』あらすじは?

東野圭吾さんの大人気シリーズ第4弾!『マスカレード・ゲーム』

あの新田浩介刑事がまたホテル・コルテシア東京に帰ってきます!

過去に人を死に至らしめた人物3人が何者かに刺殺された…。遺族の恨みによるものなのか?調べれば調べるほど謎は深まるばかり。

殺された3人に人生を狂わされた遺族が、同じ日に同じ場所にいるのは単なる偶然であるはずがない!その場所は、ホテル・コルテシア東京。

新田浩介警部はホテル・コルテシア東京に潜入捜査をすることになります。そして当然そこに欠かせない存在の山岸尚美登場。

「シリーズ総決算」と謳われている本作品、ついに完結するのでしょうか?

スポンサーリンク

小説のあらすじは?

入江悠斗という24歳の男性が殺され、新田浩介が所属する警視庁捜査一課が捜査に乗り出した。

自宅アパートで胸をナイフで一突きされており、財布などの金品は盗まれていなかったため怨恨が疑われた。しかしどれだけ聞き込みをしても入江に恨みを持ちそうな人物は見つからなかった。

唯一、入江を憎んでいる人物がいるとすれば…。入江が17歳のときに起こした事件がきっかけで亡くなった当時大学2年生の神谷文和の母親・神谷良美か…。

入江は駐輪禁止の場所に自転車を停めようとしているのを注意され、神谷文和に瀕死の重傷を負わせていた。文和はその後意識不明の植物状態となり1年後に亡くなった。

入江は未成年者だったため保護処分となり少年院に送られ、1年3か月で出てきた。

入江が殺害された夜、神谷良美には友人と観劇に出かけていたというアリバイが存在していた。

入江悠人殺害事件から2週間後、狛江市の公園で高坂(こうさか)義広という40歳の男性が殺された。高坂も鋭いナイフで胸を一突きされていた。

そして数日後、吉祥寺で34歳の村山慎二が刺殺されると、事態は思わぬ様相を呈してきた。

高坂は過去に強盗殺人罪で懲役18年の前科があり、村山はリベンジポルノで懲役3年執行猶予5年の有罪判決を受けていた。

村山はネットで知り合い交際していた中学3年生・前島唯花と別れた後、全裸写真をネット上に流した。唯花は1年間学校を休んだ後自殺している。

短期間に、過去に人を死なせている人間が3人刺殺されている。こんな偶然がありえるだろうか。遺族が徹底的に調べられたが、いずれの人にもアリバイが存在していた。

誰かが遺族に代わって復讐しているとしか思えなかった。

12月23日。神谷良美が向かった先は「ホテル・コルテシア東京」。新田は能勢とともにホテル・コルテシアに向かった。宿泊者名簿の中には前島唯花の父・前島隆明と、高坂に殺された森元俊恵の息子の森元雅司の名があることが判明した。

ローテンション殺人だとすると、ホテル・コルテシアで第4の殺人が起こるかもしれないということか。新田は再びホテルマンとして潜入捜査をすることとなった。

神谷良美にも前島隆明にも目立った動きはなく、互いに接触するそぶりも見られなかった。

七係の梓真尋警部は神谷良美や前島隆明が部屋を出ている間に荷物を確認しようとしたりホテル内で隠し撮りをしたりと暴走気味で、たびたび新田とぶつかった。

翌日、総支配人室に呼び出された新田は、そこで意外な人物と再会した。LAから捜査協力のために急遽帰国した山岸尚美だった。

能勢が『不可解な天秤』というブログの資料を持ってきた。開設者は「マルチバランス」と名乗っていた。罪の大きさに比べて罰が小さすぎるという日本の刑罰システムに異論を唱える内容だった。

ブログでは今回の事件に大きく関わっている3つの事件についても触れられていた。ブログに載せられている写真から「マルチバランス」は森元雅司だと思われた。

新田がチェックイン作業をしていると、三輪葉月という女性客から「新田くん?」と突然声をかけられた。大学時代の同期だった。

部屋に来てほしいと言われ向かった新田は、元検察官の葉月から驚愕の事実を聞かされた。極秘捜査で未遂で終わったホテル・コルテシア東京での2つの事件のことが噂になっているらしい。

更に葉月は男の写真を見せて「行動を教えてほしい」と言った。その男は少し前にチェックインした沢崎弓江の同伴者の男性だった。名前は佐山涼。佐山涼には大麻取締法違反で逮捕歴があった。その後、宿泊客ではない男女3人が佐山涼の部屋に入っていくのが確認された。

年配の夫婦がチェックインし、小林三郎と名乗る男性は現金払いを希望した。偽名である可能性が高いと見られた。

能勢が『不可解な天秤』のブログに取り上げられた1つの事件の資料を持ってきた。大畑誠也という大学生が交際中の女性に刺殺された事件。事件当時、女性は精神安定剤を大量に服用しており、心神喪失状態で不起訴となったことに対してブログでは異論を唱えていた。

大畑誠也の両親・大畑信郎貴子の写真を見て新田は息をのんだ。小林三郎夫妻だった。第4のターゲットは大畑誠也を刺殺した長谷部奈央なのか?

大畑夫妻が3件の殺人事件が起こったときにはイギリスに滞在していたことがわかった。明らかに過去3件の実行犯でないので、夫妻から別々に話を聞くことにした。新田は夫を、梓は妻を尋問した。

2人の口からは驚愕の事実が語られた。

事件の真相と結末

ここから先は少々ネタバレを含みます。知りたくない方は【+ボタン】を開かないでくださいね。

大畑夫妻は何を語ったのか?
『不可解な天秤』には『ファントムの会』というダークウェブの裏サイトが存在していた。

そこでは被害者遺族が互いに慰め合うだけでなく、メンバーたちが協力して収集した、自由になった加害者たちの近況が綴られていた。

大畑夫妻は自分の息子が殺された経緯と長谷部奈央が不起訴になったことを告白した。

大畑夫妻はまた、教会で偶然知り合った尾方道代を『ファントムの会』に招き入れた。道代の小学生だった娘は無免許の17歳の少年の運転するバイクにはねられ亡くなっていた。

道代は長谷部奈央の高校の同級生からたどって、長谷部奈央のものと思われるSNSを探し出していた。楽しそうに青春を謳歌しているSNSに載せられている写真は、確かに長谷部奈央だった。

そんな中、入江悠斗が殺されたニュースが報道された。立て続けに高坂義広、村山慎二が殺され、もはや『ファントムの会』と無関係とは思えなくなっていた。

長谷部奈央がアメリカに行くことになり出発前日にホテル・コルテシア東京に泊まるとSNSに書き込みをしていたため、大畑夫妻は何が起こるかこの目で確かめるためにホテル・コルテシア東京に宿泊することにしたのだった。

長谷部奈央はどこに?
大畑夫妻から聞き取りした長谷部奈央のSNSを見て、新田は驚愕した。

長谷部奈央は沢崎弓江だった。

2022年4月に刊行されたばかりの本なので、これ以上のネタバレは控えておきます。

「マスカレード・シリーズ」3作品を読んだ方にも、映画『マスカレード・ホテル』『マスカレード・ナイト』をご覧になった方にもぜひ見届けてほしい!

ぜひ本を手に取ってみてください。絶対期待を越えてきます!

小説の感想

もうお見事としか言いようがない!本当に東野圭吾さんの引き出しにはどんだけネタとトリックが詰まってるんだ?全く期待を裏切りませんよ!

これまでの3作とは違って、被害者遺族の心情に切り込んだ、かなり切ないというか胸が苦しくなるような要素も詰まっていて、今回は事件が解決してもちょっと心がヒリヒリしちゃうかも…。

新田浩介にとっては3回目の潜入捜査。あれ山岸さんが…?と思ってもやっぱり途中から登場してきて、安定のバディ感を見ることができますよ!新田がホテルマンとしてかなり山岸寄りに成長していることにも軽い感動すら覚えます。

今回は梓真尋という女性警部が、どうしても犯人を捕まえたいがために暴走しまくるのですが、それにブレーキをかけるのが新田っていう…(笑)

かつては新田も捜査のためなら警察は何をやってもいいと考えていて、山岸さんとぶつかりまくって徹底的に教育されていましたが、変われば変わるもんです。

それだけ山岸さんに対して絶大な信頼を寄せているということなのでしょう。

最後は「ええ?シリーズ終了?」って思う驚愕の結末です。実際、本の帯には「シリーズ総決算」の文字が。

うぬぬ。2度あることは3度あっても、さすがにもう4度目はないか。今回の『マスカレード・ゲーム』は仮面を外すという意味なので本当に最終章なのでしょうね。

今度こそこの2人いい感じでくっついてちょうだいよ、という希望も込めて、本当にお見事な物語でした!

映画化はある?

過去2作品の興行収入
『マスカレード・ホテル』 46.4億円
『マスカレード・ナイト』 38.1億円

1作目よりもダウンしたとは言え、この数字は大ヒットです!

もう一度木村拓哉さんの新田浩介と長澤まさみさんの山岸尚美を見たいという声は多く、ヒットも間違いないでしょうから映画化はあるでしょうね。

じゃじゃ馬の梓真尋を一体どなたが演じるのか?
果たして明石家さんまさんの出演はあるのか?

今から楽しみでなりません。

まだご覧になっていない方はぜひ『マスカレード・ホテル』『マスカレード・ナイト』を今のうちに見ておいてくださいね!

『マスカレード・ゲーム』を購読する方法は?

「マスカレード・シリーズ」は大ヒット作品ですが電子書籍は販売されていません。

単行本 1815円
【価格は2022年5月18日現在】