『北里大学獣医学部 犬部!』命と向き合うノンフィクション

犬と一緒に生きる人は犬好き、犬のために生きる人が犬バカ。

「犬部」は、かつて青森県十和田市に実在した、たった一人の「犬バカ」から始まった、大学のサークル活動です。

片野ゆかさんが取材して「犬部」のメンバーたちの奮闘を描いたノンフィクションです。

実際には病気を治療するのも避妊虚勢手術をするのも金がかかるし、動物が人を傷つけてしまうことがあるしで問題は山積状態です。でも、ただひたすら、動物たちが安心して幸せに暮らしてくことを願って犬部のメンバーたちは大奮闘しています。

『北里大学獣医学部 犬部!』を原案にした『犬部!ボクらのしっぽ戦記』『ツヅキくんと犬部のこと』という関連コミックもありますよっ!

スポンサーリンク

あらすじというより エピソード!

獣医になりたいという夢を叶えるため、北里大学獣医学部に入学した獣医師の卵たちは、みんなそろって犬好きなのは当たり前。でもその中でも特に、明けても暮れても犬のことばかり考えている「犬バカ」と言われる人たちが存在します。

「犬部」はそんな「犬バカ」が作り上げ、仲間を集めていった動物保護サークルです。

創始者は太田快作。〈どういうわけだか出会ってしまうタイプ〉で、自分から探したことなどないのに、放置された子犬や子猫、放浪している犬、病気で衰弱したネコなどが次々と目の前に現れます。太田のアパートには常に10匹以上の犬やネコが一緒に生活していていました。

あるとき出逢った雑種の犬、ルンルンと名付けてお世話をしていたら、その犬は大学の研究室から逃げてきた研究用の犬だということがわかりました。泣く泣く研究室に返すことになりましたが、なんとルンルンは再び研究室から逃げ出して太田のアパートへ帰ってきたのでした。

教授は再び連れ戻すことを諦め、ルンルンには例外が認められました。譲渡先募集のポスターを作って貼りだしたら「いなくなったうちの犬にソックリ…」という人から連絡があり、ルンルンは奇跡的に元の飼い主の元に戻っていくことになったのでした。

命とふれあうってすごいことだ、こんな経験をたくさんの人と分かち合いたい、と思った太田は動物のお世話をするサークル「犬部」を設立することにしました。

2代目代表、「犬バカ」の池田聡、太田の部屋で生活している犬ネコたちに生活のルールを教える教育係でありながら、自分が産んだわけでもない子犬や子猫を自らのお乳で育てた唯一の犬部員ハナコ、「ウサギもいるよ!」につられて入り、すっかり「犬部」の活動に魅了されてしまった大山拓。…部員は少しずつ増えていきます。

お世話をする部員も個性的なら、お世話をされる動物たちも個性豊かです。とにかく臆病ですぐパニックを起こすアズキ(犬)、雄だけど子猫のお世話が大好きなブチ朗(ネコ)、下半身麻痺で介護が必要な夢優(むう・ネコ)、巨大ウサギのビクとアーツ、てんかんの持病を持つホワイト(犬)、噛み癖の抜けないコロ(犬)、怖いと人に歯をむいて威嚇するポッケ(犬)…。「犬部」は年間100匹以上の動物のお世話をして譲渡先を見つけていました。

どんなに頑張っても救えない命というものもありました。もっと他にいい方法があったかもしれない、もっと早く気づいてあげていれば…、その死が部員にもたらすショックは計り知れません。

でも、もし誰かが手を差し伸べなければ、もっと早くに悲惨な最期を迎えていたことでしょう。亡くなった動物のためにできることは、そこから何かを感じ、考え、次に活かせる方法を探ること。絶対に他の部員を責めてはいけない。創始者の太田は言っていました。

ムック(犬)が部外者を噛んだ。そんなメールが回ってきて、「犬部」の問題が浮上してきます。犬部には2種類のカルテが存在していました。元の飼い主や保護した人の連絡先などが記録されているカルテと、保護中の体調や治療・予防接種の履歴などが記録されたカルテ。

池田や大山たちが管理していたカルテがきちんと引き継がれず、部員のほとんどがムックがどんな犬なのかを知らなかったし、いつどういう経緯で犬部に来たのかもわかりませんでした。

部員が少ない時には臨機応変にルールを作っていくことができましたが、40人もの大所帯のサークルになると、もっときちんとした体制作りが必要でした。それができないのであれば、解散した方がいい。そんな辛辣な声も創部時から奮闘してきた池田や大山の口から出てきました。「犬部」は活動停止に追い込まれました。

「中途半端な気持ちでやめたくない。1匹でも多くの動物の命を救いたい。」部員たちは意見を出し合って、9か月間の活動停止のあと、「北里しっぽの会」として生まれ変わって再スタートしました。

コミック『犬部!』のあらすじは?

『北里大学獣医学部 犬部!』を原案に、2種類のコミックがあります。

学校図書に選ばれたり、推薦図書として紹介されたり、子どもたちにもぜひ読んでほしいコミックです!【価格は2021年4月29日現在】

犬部!ボクらのしっぽ戦記

犬部!ボクらのしっぽ戦記(3巻完結)』
462円/巻(電子書籍)

 

早見誠司、教養課程を終えてこれから東北での専攻課程が始まる南条大学獣医学部2年。

「犬部」というなんだか魅惑的なビラに惹かれ訪ねてみると、そこは部室兼用の個人宅。獣医学科5年・犬部代表の百田夏生の下宿アパートには15頭の犬が一緒に生活していました。

たまたま見学に行った日に百田と一緒に捨てられた子犬を引き取りに行った誠司は、必要がなくなったら簡単に捨てられてしまうペットの現状を目の当たりにします。

自分にも何かできることがあるかもしれない…。誠司は子犬の世話を申し出ました。

人間との信頼関係が全くできていない子犬のお世話は、想像していたよりずっと大変でしたが、譲渡会で素敵な飼い主と出会うことができて、誠司は犬部の活動にのめり込んでいくことになりました。

同級生の玉井まゆこからは「偽善者」呼ばわりされることもありましたが、誠司は救えるかもしれない目の前の命から目を逸らすことはできませんでした。

てんかんという病気をもつシロの発作、妊娠中に保護した捨て犬シズコの育児放棄など困難な状況は続き、自分たちの食べるものにも苦労していましたが、とにかく命を助けたい一心で乗り越えていきました。

百田が犬部を作るきっかけとなったのは、アリスという1匹の犬との出会いでした。保健所に保護され大学の実験犬として払い下げられた犬が犬舎を脱走し百田が保護したのでした。

一度は大学に連れ戻されましたが、再び脱走して百田の元に舞い戻ってきたアリス。百田の執念で大学から譲り受けることとなり、譲渡先を探す過程で元の飼い主が見つかりました。

信じられない奇跡がもたらした幸福の結末。もっと現実を変えられるかもしれない…。百田は「犬部」を作りました。

犬部創設以来の非常事態発生!多頭飼育崩壊の現場に向かった犬部のメンバーは、劣悪な環境に押し込められている35頭の犬を目の当たりにしました。

飼い主は一人暮らしの老婆で、ほんの少しの食料とドッグフードを万引きして逮捕されてしまっていました。

犬部で35頭の犬を保護してお世話を引き受けましたが、飼い主からは犬泥棒と言われ、飼育環境を見直すことに一切耳を貸してももらえませんでした。

犬部の部員は懸命に犬のお世話を手伝いました。なんとか全頭の不妊手術もやりとげ、飼い主とも少しずつ心を通わせるようになりました。

犬の幸せはには、飼い主の幸せが不可欠。そして、飼い主の幸せは犬部の幸せ。

犬部は今日も懸命に命と向き合い、奔走しています。

ツヅキくんと犬部のこと


『ツヅキくんと犬部のこと(2巻完結)』
913円/巻(電子書籍)

 

読んだ感想

この「犬部」のメンバーたちは何がすごいって、ただでさえ学校の勉強が忙しいのに、動物たちの世話を一切手を抜かないこと。

そして譲渡会では、単に行き先が決まればいいというのではなく「この飼い主はこの子のことを本当に理解してくれて、安心して任せられる相手なのか?」ということを考えながら活動していること。

言葉で言うのは簡単だけど、実際なかなかできることではありません。私も動物は大好きだけれど、寝る時間を犠牲にして自腹で治療費を負担して、同じことをできるかと聞かれると、とてもできる気がしません。

でももし目の前に、手を差し伸べれば救える命があるとしたら、無視できる勇気も持ち合わせていないかも…。うちには猫が3匹いますが「あと何匹までいけるかなぁ。」とつぶやいて、家族に「ひゃ~マジか!」って言われてしまいました。

そんな『犬部!』が林遣都さん主演で映画になります。この『北里大学獣医学部 犬部!』はあくまでも原案なので、そっくりそのまま映画になる訳ではありませんが、学生たちが命と向き合う奮闘ぶりは、余すところなく描かれるでしょう。

一人でも多くの人が、今置かれている動物愛護や保護活動の現状を知って、理解や協力をしてくれるようになればいいなぁと思います。

購読する方法は?

片野ゆかさんの『北里大学獣医学部 犬部!』は電子書籍化されていないので、紙の文庫本で読んでくださいね。

 

犬部 しっぽ戦記 ツヅキくん
U-NEXT 462円/巻 913円/巻
FOD PREMIUM 420pt/巻 830pt/巻
music.jp 462円/巻 913円/巻
amazon prime 748円(紙の文庫本) 462円/巻(Kindle版) 913円/巻(Kindle版)
漫画全巻ドットコム 462円/巻 913円/巻
ebookjapan 462円/巻 913円/巻
まんが王国 420pt/巻 830pt/巻
Booklive 462円/巻 913円/巻
Renta! 420pt/巻 800pt/巻(48hレンタル)
900pt/巻(購入)
コミックシーモア 420pt/巻 830pt/巻
honto 462円/巻 913円/巻

ポイント購入のサイトでは100pt購入するのに110円かかります。

スポンサーリンク